2021.02.03

【 “収まる”の定義とは? 】

南船場4丁目 、クセ毛 、くせ毛 、真田康正 、クセ活カット 、ストレート 、カット上手い 、縮毛矯正 、美容師 、技術

BLOG


~南船場4丁目 “クセ毛特化美容師”真田康正~

【 “収まる”の定義とは? 】

南船場4丁目にあるchill hair という美容室
店長の真田康正(さなだやすまさ)です

【 “収まる”の定義とは? 】

【 “収まる”の定義とは? 】

クセ毛のカットをする上で、よくオーダーで伺うのが


「収まるように切って欲しい」


です。


普通の美容師さんなら


「ちょっとクセがあるので難しいと思います...」


と伝えるか、分かりました!と言って結果まとまらず暴れてしまうかです。


でもちょっと待ってください!!
そもそも


収まる = ハネない


になってませんか??


外にハネていても収まっているデザインはたくさんあります。


僕のインスタグラムを見てください↓

 

https://www.instagram.com/yasumasa.sanada/

 


これらのヘアデザインはまとまっていると思いませんか??


結局クセ毛で悩んでいらっしゃる皆さんが美容師に伝えたいことはそこじゃないんです!


美容師はそれを理解し、もっとお客様の“真意”
を引き出さないといけません。

 


収めて欲しいの真意とは、 “フォルム”が取れているということ。ですよね!


頭のハチ部分が貼って四角になる。
ボリュームが多くて広がるのを何とかしてほしい。
etc


別に一糸乱れぬ内巻きにこだわっていません。
(内巻きご希望の場合は別のご提案をさせて頂きます。)


フォルムやシルエットが上手く取れていれば、クセを活かしても収まります。


あっ私が言いたかったのはそういうことだ!


と少しでも思った方は、真田康正にお任せ下さい。


独自カットの“クセ活カット” であなたのクセを活かしてみせます。


本当に人生が変わります。

この記事を書いた人

KEYWORD

PICK UP

Facebook chill hair Instagram chill hair